スモールビジネス(個人事業主、中小企業、起業家)の
業務や経営にまつわる疑問や課題をみんなで解決していく場
検索
メニュー
閉じる
ホーム 税金 税務調査で狙われやすい業種は?チェックされるポイントと対策【動画で学ぶ】

税務調査で狙われやすい業種は?チェックされるポイントと対策【動画で学ぶ】

いつやってくるか分からない「税務調査」。調査の対象は、法人だけでなく個人事業主・フリーランスや、副業をしている人、無申告の人まで幅広く気を抜くことができません。

今回は税理士の入野拓実先生がそんな「税務調査」について説明しています。狙われやすい業種や、税務署の人が見ているチェックポイント、対策方法などを詳しく解説しています。

お知らせ

※2022年(令和4年)度の雇用保険は、2段階更新です。詳細は、「【2022年度の雇用保険は2段階更新!】労働保険とは?制度と年度更新について解説」を参照ください。

税務調査はどれくらいの確率で入られるものなのでしょうか?
あなたの会社が狙われないように、税務調査の対策方法をこの動画でチェックしましょう!

【この動画の目次】
・税務調査とは?
・税務調査の流れって?事前に連絡はあるの?
・税務調査に入られやすい会社の特徴
・実際に調査に入られたら、どこをチェックされる?
・今回のまとめ

税務調査について知り、普段から対策をしておけば、いざとなったときも安心です!

c_bnr_fltblue_online-2
閉じる
ページの先頭へ