スモールビジネス(個人事業主、中小企業、起業家)の
業務や経営にまつわる疑問や課題をみんなで解決していく場
検索
メニュー
閉じる
ホーム マイナンバー 知っておきたいマイナンバーの基礎知識まとめ

知っておきたいマイナンバーの基礎知識まとめ

いよいよ平成27年10月、マイナンバーの通知が行われます。また、平成28年1月からは行政手続きでも活用されることになります。10月の通知カードの受け取りに備え、マイナンバー制度の概要や注意点をまとめてみました。

マイナンバーの基礎

そもそもマイナンバー制度とはどんなものなのでしょうか? いつからどんな書類に書くのかなど、基本的なところをまずは押さえておきましょう。

「マイナンバー制度」の”いろは” 全ての事業者に影響が…

522358345_m.jpg

“「個人に番号が付与されるだけ」や「業務には全く影響がない」と間違った認識を持っている方が多いのも事実です。今回は、「マイナンバー制度」がどういったものなのか、どんな業務に影響を与えるのかを簡単にまとめてみました。”


自分のマイナンバーを使うのはいつから?何の書類に書くの?

84467530_m.jpg

“「マイナンバー」という言葉はやたらとよく聞くけれど、いつからスタートして、どんな書類に記載すればよいのかは、まだ知らない人も多いのではないでしょうか。説明していきたいと思います。”


マイナンバー制度の分かりにくいと言われる点を徹底解説

ThinkstockPhotos-83454817_m.jpg

“マイナンバー法は、「個人番号」と「法人番号」に関して規定しています。世間の注目度はもっぱら「個人番号」に向きがちですが、「法人番号」についてや「個人番号」の本人確認の仕方、安全管理措置の委託や廃棄の扱いなどを専門家である手塚悟教授にご説明いただきました。”


事業者への影響

マイナンバー制度の概要をつかんだところで、個人事業主にどんな影響を与えるのかについて、対策とともに考えていきましょう。

マイナンバー制度の概要と企業・個人事業主に求められる対策

7877720_m.jpg

“事業者が個人事業主である場合には、事業者本人のマイナンバーを所得税の確定申告書等の申告書、申請書、調書等に記載し、税務当局に提出することになります。税務関係の書類は多岐にわたるので、その都度マイナンバー記載欄があるかを確認し、必要に応じて記載します。”


マイナンバー制度は、個人事業主・フリーランスの業務にどう影響する?

7907_m.jpg

“制度の概要こそ知っていても、業務にどのような影響が生じるのかまで知らない人が多いのではないだろうか。マイナンバーとはどのような制度なのか、特定個人情報保護委員会の委員でもある、東京工科大学コンピュータサイエンス学科・手塚悟教授に話を聞きにいった。”


個々の業務についての解説

小規模の事業であっても、従業員を雇用していれば、マイナンバーを預かる立場になります。しかし、実際は取り組みがまだまだ進んでいないようです。個人情報の取り扱いなど、求められる対応について説明していきます。

【アンケート結果発表】ギリギリで焦る企業が続出?マイナンバー対応

150731_mynumber_m.jpg

“着手する時期もわからなければ、費用もどれだけかかるのかもわからない。わからないことだらけで、具体的なスケジュールを立てる以前の問題というところが、ほとんどのようです。しかし、繰り返しになりますが、事業主は従業員のマイナンバーを預かる立場です。漏洩などが起きたときに「重大さを知らなかった」では済まされません。”


マイナンバー制度は、企業の業務にどう影響する?

7851_m.jpg

“民間企業にとってのマイナンバー制度を語るうえで重要なのが、マイナンバーが「特定個人情報」にあたるということです。すなわち、氏名や住所といった「個人情報」に「個人番号」が付与された時点で、それは「特定個人情報」という別のものになる。となれば、取り扱いも厳格になります。”


しまった!こんなことに気をつけよう

マイナンバーは大切な個人情報です。どんなときならば第3者に提供してよいのでしょうか。また、紛失したときの対応まで知っておけば、現時点でのマイナンバーの知識としては、ばっちりです!

注意!マイナンバーを提供してよいケースと悪いケース

150821_my_number2_yayoi_2_m.jpg

“個人番号カードは、上記で述べたとおり、身分証明書としても使えます。レンタルDVD店やスポーツクラブで提示する機会も出てくるかもしれません。しかし、その際にも、店員が客のマイナンバーを控えることは禁止されています。マイナンバーではない符号などに置き換えることもNGです。”


【マイナンバー】個人番号カード・通知カードを紛失した時の対策

150828_m.jpg

“なにしろ個人番号カードには、表面には氏名、住所、生年月日、性別、さらに本人の写真までも載っています。そして、裏面には12桁のマイナンバーが表示されているのです。個人情報の固まりのようなカードを渡されるなんて、今から不安で仕方がありません。”


通知が始まる前から取り組んでおけば、あとで慌てて対応する事業主よりも余裕を持って業務に専念することができます。これからもマイナンバーの最新情報をお届けしていきますので、定期的にチェックしてくださいね!

photo:Thinkstock / Getty Images

c_bnr_fltpayroll3-2
閉じる
ページの先頭へ