スモールビジネス(個人事業主、中小企業、起業家)の
業務や経営にまつわる疑問や課題をみんなで解決していく場
検索
メニュー
閉じる
ホーム 確定申告 税理士が教える!確定申告書の作成ポイント

税理士が教える!確定申告書の作成ポイント

確定申告は毎年するもの。とはいえ、年に一度のイベントですから、何年も経験している方でもやり方を忘れてしまうものです。今回は、確定申告書作成までの流れの中でポイントとなるところをチェックしておきましょう。

お知らせ

令和3年度の税制改正により、年末調整の各種申告書における押印義務が廃止されました。
2021年分の年末調整のやり方は、「知っておきたい基礎知識|年末調整」をぜひ参考にしてみてください!

POINT
  • 年末で未入金の売上・未払いの経費を忘れない
  • 30万未満の特例は決算書の摘要欄に注意
  • 事業専従者は配偶者控除・扶養控除が受けられない

その1:1年間の売上・経費を集計する

所得税は儲けにかかる税金です。当然ではありますが、まずは1年間の儲けを計算するために、売上と仕入・諸経費を集計することになります。特に、売上金額と仕入金額は月別の数字を出してから年額を集計しましょう。青色申告の場合は、決算書に月別の金額を書く欄がありますからね。

そして、集計にあたってとっても気を付けたいこと。それは、原則として「発生主義」で集計することです。売上で言うと、お金が入ったときが売上の日ではなく、モノであればそれを納めたとき、サービスであればそれを提供したときが売上の日だということです。特に白色申告の人は、お金が入った日を売上の日として計算していることが多いのですが、このときは12月31日までに売り上げたもので、まだお金が入っていないものを収入に追加する必要があるんです。

発生主義で気をつけたいこと

また、源泉徴収される方の場合、天引きされた手取り額を売上にしている人も見かけますが、これも引かれる前の総額ですからね。天引きされた分は最後に精算しますから。

その2:決算書を作成する

さて、日常の売上や経費を集計したら、たな卸しや減価償却などの調整を行って、決算書を作成します。白色申告の場合は「収支内訳書」、青色申告の場合は「青色申告決算書」という書式になります。青色申告決算書には「貸借対照表」という、12月31日現在で事業に使っている預金の残高や固定資産の残高などを一覧にする財産目録のようなものも記入するページがあります。青色申告特別控除で最大65万円の控除を受ける方は、この貸借対照表の記入が必須ですので気をつけましょう。

【参考記事】
青色申告と白色申告の違いと節税効果について

青色申告の方には30万円未満の備品などをその年の経費にできる「少額減価償却資産」の特例がありますが、ここで気を付けたいのは青色申告決算書3ページ目「減価償却の計算」の摘要欄。ここに「措法28の2」という呪文を記入しておくことが、この特例の適用条件になっています。忘れないようにしましょうね。ちなみに措法とは租税特別措置法の略ですよ。

減価償却費の計算

確定申告書作成のポイント帳簿を記帳しなかったり、保存しなかった場合のペナルティは?

そして最後に確定申告書の作成です。まあ、ひとつひとつを注意していくときりがないので、特に注意したいところを挙げておきますね。

まずは、配偶者控除と扶養控除。これは同じ財布で生活をしている家族を養っている場合に受けることができる控除です。家族の中でも事業を手伝ってくれている人については、白色なら「事業専従者控除」、青色なら「青色事業専従者給与」として経費として所得から差し引くことができる制度があります。この適用を受けている人について、たとえ扶養の範囲内であっても配偶者控除や扶養控除を受けることはできませんので注意しましょう。

そして、「予定納税」の引き忘れ。予定納税は、前年の税額が一定額以上の場合に、所得税の前払いとして年2回納めるものですが、この記入を忘れる人を見かけます。せっかく納めたものですから、ちゃんと精算できるようお忘れなく。

最後に、「復興特別所得税」の計算もれです。復興特別所得税は東日本大震災の復興財源として、所得税に2.1%上乗せする税金ですが、この計算もれが非常に多いとのこと。多すぎちゃって、平成26年分の申告書様式からわざわざ黄色い網掛け表示になってしまったようですね。

「復興特別所得税」の計算もれ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
売上や経費などは、元々いれる数字は自分で判断しなきゃいけないところです。とくに、年末の売上や経費の整理に気を使うのが一番だと思いますが、申告書や決算書はソフトを使うのであれば計算ミスや計算もれはかなり無くなります。早めに確定申告に取組み、慣れていない方は、会計ソフトなどを使って記載漏れや、科目の選択ミスなどがないようフル活用されてみてはいかがでしょう。

【参考記事】
簿記初心者でも大丈夫!青色申告はすべて会計ソフトにおまかせ
【白色申告の確定申告】タダでここまでできるとは!

c_bnr_fltblue_online-2
閉じる
ページの先頭へ