スモールビジネス(個人事業主、中小企業、起業家)の
業務や経営にまつわる疑問や課題をみんなで解決していく場
検索
メニュー
閉じる
ホーム 【かんたん検索】スモビバ! 勘定科目・仕訳大全集 備品を売却し、代金は後日受け取ることとした。
かんたん検索 スモビバ! 勘定科目・仕訳大全集
法人

備品を売却し、代金は後日受け取ることとした。

備品(帳簿価額:9,000円)を得意先に10,000円で売却し、代金は来月もらう約束にした。

POINT
  • 間接法で減価償却資産を管理している仕訳です。
  • 主たる営業以外の未収金であるため、「売掛金」は使いません。
  • 備品の売却は、対価の額が「課税売上」となります。この仕訳例では、貸方の税区分は「課税売上」です。
  • 直接法で減価償却資産を管理している場合は、「工具器具備品」を9,000円として仕訳を起票します。
借方科目 借方金額 貸方科目 貸方金額 摘要
未収入金 10,000 工具器具備品 15,000 備品売却
減価償却累計額 6,000 固定資産売却益 1,000 備品売却

勘定科目、取引別仕訳例から探すことが可能です。

キーワード検索

勘定科目一覧、取引別仕訳例一覧の全てから検索します。

bnr_blue_online-2
Share
ページの先頭へ